ごあいさつ

「一期一会」の精神で

折角ご縁を頂いてお会いできるお客様ですから、その出会いに感謝し、一人一人、誠実に向き合い、最善の努力でお応え致します。その結果、私共の仕事になっても、ならなくとも、一番大切なのはお客様の幸せである。これが当社の理念であり、小さな会社だからこそ実現可能なことだと考えております。

代表取締役 小林宏生

当社なりの「自己利他」をモットーに

当社は、お客様が当社の仲介で不動産を購入、または売却なさる際、成功報酬として仲介手数料を頂戴致します。この成功報酬は、当たり前に頂くものではなく、お客様に相応の利益を提供してこそ、頂けるものであると考えております。お客様にとっての利益は、状況によりそれぞれ違ってくる筈ですから、当社は何よりこれを真剣に考えます。日々変化する市場における適正価格のご提示や、不動産売買に伴う税金、税控除のみならず、法令改正等によって、お客様に直接関係してくるであろう税金や税控除、もしくは補助金等を考慮した効率的なプランニング、または相続税対策や空き家問題など、お客様への適宜適正なアドバイスを仲介業務の根幹とし、安心してお任せ頂ける「不動産のコンシェルジュ」、そんな会社を目指します。

人と人・人と家をお繋ぎします

※社名リンクス:リンク(繋がり)の複数形   不動産会社は、こと、人と家(不動産)をお繋ぎする職業と思われがちです。無論、お客様にとっては単に情報を求めに行くだけの場所かもしれませんね。ところが、私共は、個人のお客様は当然のこと、地域の皆様、同業・異業かかわらず他社様との繋がりの中で、言わば人と人との繋がりによって生かして頂いている業種なのです。何故なら、私共の生業とする商品は他でもなく情報のみであり、単に人と人の繋がりこそが情報を得られる最も重要なツールなのです。私自身が会社を立ち上げようと考えたとき、多くの人と人・人と家の繋がりが生まれる場所を作りたい、そして会社経営を通して、微力ながら社会のお役に立ちたいという思いを込め、社名を「リンクス」と名付けました。

ページトップへ